不二製油グループの歴史

不二製油グループの
規模

グループ年間売上3,648億円 日本最大級の
食品素材カンパニー

全世界33拠点

全世界33拠点

不二製油グループは、食の素材の可能性を追求し
お客様の「あったらいいな」を実現し続けることで、
実績を積み上げてきました。
4事業を軸に全世界で33拠点を展開しています。

展開事業

  • 植物性油脂

    植物性油脂

  • チョコレート

    チョコレート

  • 乳化・発酵素材

    乳化・発酵素材

  • 大豆加工

    大豆加工

不二製油株式会社の
商品

コンビニでも見かける
身近な不二製油の技術

不二製油は、様々な企業様と連携させていただき、
ご要望に合わせた商品開発を行っております。
コンビニなどでみかける企業様の商品などにも
幅広く食品素材を提供させていただいております。

  • ソイラテ

    ソイラテ

  • 大豆ミートのハンバーガー

    大豆ミートのハンバーガー

  • アイスチョココーティング

    アイスチョコ
    コーティング

不二製油グループの
環境への取り組み

全世界で14社
(国内では2社)のみ
世界が認める環境配慮
の取り組み

SDGs ESG投資二年連続
トリプルA 受賞

(2020、2221年度)

不二製油グループでは、環境に配慮した取り組みに積極的に投資してきました。環境に配慮した取り組みが世界的に有名な非政府組織(NGO)である「CDP」に認められています。人・環境を第一に考えた、優しいものづくりにこれからもこだわり抜いていきます。

不二製油グループの
歴史

70年の歴史

HISTORY
1950s不二製油 設立
不二製油 設立 不二製油 設立

コプラ・パーム核からの搾油技術から始まり、チョコレート油脂(日本初ハードバター1955年製造開始)、大豆たん白の生産(大豆ミート1969年製品発売)といった、現在の事業の基礎を築き上げました。

1981sフジオイル(シンガポール)設立
フジオイル(シンガポール)設立 フジオイル
(シンガポール)設立

シンガポールに海外工場を設立。不二製油グループグローバル展開の第一歩を踏み出しました。

1987sアメリカに進出
アメリカに進出 アメリカに進出

「市場のある場所に生産拠点を置き、国際競争力をつける」という思いから、アメリカに油脂工場を設立しました。

2015sグループ本社制へ移行、不二製油株式会社を設立
グループ本社制へ移行、不二製油株式会社を設立 グループ本社制へ移行、不二製油株式会社を設立

より強固でしなやかな経営のため、グループ本社制へ移行し、不二製油株式会社を設立。グループ憲法を制定しました。

植物性食品を創造するリーディングカンパニーへ

創業以来70年、
時代のニーズに合わせた食品素材開発に取り組んできました。
これからも
「食の素材の可能性を追求し食の歓びと健康に貢献する」
というミッションの元、躍進を続けます。